作業手袋で労災事故をゼロに!愛知の手袋のソムリエ

書類で手を切る!そんな時は、はめたままで事務作業できる超薄手袋!

おすすめ記事


 

寒いと事務作業の時、書類で手を切ることがあるんですが

切れなくて滑らない手袋ありますか?

 

 

今日は、新しいご提案をしましたよ。

 

 

 

いつも手袋のことばかり考えている
あなたの手袋のソムリエレジスタードトレードマーク (R) のりねえです。

 

 

 

冬になると紙で手を切ることが

多くなりますよね。

 

 

 

紙も乾燥しているし、

手の油も少ないんです。

 

 

 

そんな時は、ちょっとしたことで

手を切ってしまう。

 

 

 

これは、ある意味仕方のないことです。

では、どうやって防ぐのか?

 

 

紙から手を守るのは、耐切創=

カッターナイフなどに耐える

ほどの機能は不要です。

 

 

 

薄くていいので手袋をはめて

いれば、紙で手を切ることはありません。

 

 

 

ただ、紙をさわる=書類をさばく

ことなので、滑っては仕事が

はかどりません。

 

 

 

そのためには、滑り止めが必要です。

でも室内なら手が蒸れますので、

滑り止めは手のひら一面に

あるよりは、ポツポツがいいでしょう。

 

 

 

そこで私がおすすめしたのは?▼

手袋はめたままで細かい作業ができる:テピタ | tebukuro powered by BASE
内側が綿(コットン)外側がナイロンの手袋です。薄いので使いやすいです。6双までならネコポスで、出荷可能です。▼この手袋の紹介動画ですhttps://www.youtube.com/watch?v=cjzT0E1mMks

こちらの手袋は、薄くて素手の

ような使い心地です。

 

 

 

この手袋なら、はめたまま事務作業を

しても気にならない薄さです。

 

 

 

実際に、この手袋は、ガスや電気の

検針員さんにとっても好評です。

 

 

 

みなさん、手袋をはめたまま

タッチペンで手元の端末を

操作します。タッチペンを落とさない

ようにするのは、滑り止めが一番。

 

 

 

このテピタは、そういう意味で

薄いし、滑りにくいし、手にフィット

するこの手袋が選ばれるんですね。

 

 

 

ぜひとも試してみたい方は

ご連絡くださいね。

 

 

 

寒い時期でも、どうぞご安全に。

たかが手袋、されど手袋。
作業手袋でゼロ災へ!

のりねえ


お問い合わせ

会社名 株式会社 扶双
住所 〒456-0053
愛知県名古屋市熱田区
一番二丁目51番地11号
受付時間 10:00~17:00

コメントを残す

あなたの手袋のソムリエ

名前 ㈱扶双ののりねえ
住まい 愛知県

Profile

あなたの手袋のソムリエ ㈱扶双の江村典子です。

なんで、道路のわきに、軍手が落ちているか知っていますか?トラックの燃料キャップが汚れないように、キャップに軍手をかぶせているのが、落ちるからなんですよ。

あなたを魅惑の手袋ワールドにおつれします!

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss