作業手袋で労災事故をゼロに!愛知の手袋のソムリエ

一緒に手袋を作り上げるというのは、ワクワクしますね。

おすすめ記事


遠方より友来る!

今日は神戸から毎日ブログの

仲間の「ウレタンゴムのなわとび」

を作っている畠中さんがご来社

くださいました!

 

 

いつも手袋のことばかり考えている
あなたの手袋のソムリエレジスタードトレードマーク (R) のりねえです。

 

 

 

畠中さんは、製造業の社長さん、

ブログを毎日書き続け、ファンを

増やしています▼

 

ウレタンゴムの原材料の比重について考えてみました。。。 | ウレタンゴム加工.com
「ウレタンゴムの原材料の比重について考えてみました。。。」について掲載しています。当社立成化学工業所は
ウレタンゴム加工販売を51年行って
きましたので
注型ウレタンゴム加工に関しては
他社に負けない、経験や知識があると
考えています。

ウレタンゴム加工で見積もりをご依頼される時…

 

社長さんの話を聞くのはとっても

参考になります。

 

 

 

今後とか、継承とか、方向性とか

そのあたりを考えていると

頭の中で堂々巡り。

 

 

 

そんな時にヒントをもらえるのは

同じように会社を経営している

社長さんの話です。

 

 

 

とっても良い時間をいただきました。

(半分は野球の話をしていましたが)

 

 

 

私はソフトボールをやっていて

本当はプロ野球の選手になりたくて

でも時代が私に追いつけなくて、

断念しました。

 

 

 

その後、今度は、図書館司書に

なりたいと思いました。

 

 

 

でも、商売をする父を見て育った影響で

商社に入ることが夢に。

 

 

商社に入るなら外国語を習得する

必要があると思い、北京へ留学。

 

 

 

その後商社勤めを経て、

お客さんの会社を

引き受けることに。

 

 

経営者となった私は、経営者の

団体に所属することになり

経営者の団体のソフトボール

チームに所属し、小学校以来の

ソフトボールを再開することに。

 

 

 

野球は見るのも大好きですが

やっぱりやるのも楽しい!

 

 

 

そんな野球の話は1時間でも

2時間でもしていられます。

 

 

 

畠中さんは野球の選手だったので、

話しも合って、4時間は楽勝で

話せる感じです。

 

 

 

その畠中さんは、なわとび用の

手袋を作る話でご来社くださいました。

 

 

 

一緒に何かを作り上げる、という

のは楽しいですね。

 

 

 

企業秘密でどんな手袋になるか

お話しできませんが、できたら

お知らせしますね。

 

 

 

桜の時期でも、どうぞご安全に。

たかが手袋、されど手袋。
作業手袋でゼロ災へ!

のりねえ

 


お問い合わせ

会社名 株式会社 扶双
住所 〒456-0053
愛知県名古屋市熱田区
一番二丁目51番地11号
受付時間 10:00~17:00

コメントを残す

あなたの手袋のソムリエ

名前 ㈱扶双ののりねえ
住まい 愛知県

Profile

あなたの手袋のソムリエ ㈱扶双の江村典子です。

なんで、道路のわきに、軍手が落ちているか知っていますか?トラックの燃料キャップが汚れないように、キャップに軍手をかぶせているのが、落ちるからなんですよ。

あなたを魅惑の手袋ワールドにおつれします!

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss