作業手袋で労災事故をゼロに!愛知の手袋のソムリエ

ゴルゴ13の着用する手袋の素材を考える

お知らせ


明日から10月ですね。

今年もあと3月です。

ここからはあっという間に

年末ですね。

 

 

大変ショックなニュースが

ありました。

 

 

ゴルゴ13の著者:

さいとう・たかを先生が

亡くなりました。

 

 

さいとう・たかをさん死去、84歳 24日に膵臓がんで「ゴルゴ13」継続
「ゴルゴ13」で知られる劇画家さいとう・たかをさん(本名・齊藤隆夫)が24日午前10時42分、膵臓(すいぞう)がんのため亡くなった。84歳だった。29日、小学… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。

ゴルゴ13は、私も大好きな

作品で、中高生の頃に読んだ時に

ドはまりしました。

 

 

ハイ、いつも手袋のことばかり考えている
あなたの手袋のソムリエレジスタードトレードマーク (R) のりねえです。

 

 

200巻を超えるゴルゴ13の中で、

私が最も影響を受けたのは、

ゴルゴのルーツを書いた「小東郷」

が主人公の「毛沢東の遺言」ですね。

 

 

まだ、中国に興味などほとんどない

頃に読んだのですが、印象は強烈です。

 

 

毛沢東や周恩来、劉少奇など

いろんな人が登場して興味を

持ちました。

 

 

当時、竹のカーテンと言われて

中国の状況は誰もはっきりとは

わからない頃でした。

 

 

なので、「小東郷」の話に出てくる

中国の権力闘争がおどろおどろしい

感じで新鮮でした。

 

 

その時の主人公は「葉剣英」です。

実在の人物で、中国建国の長老の一人です。

私が中国に駐在しているときに、広東省の

共産党書記は、息子の「葉選平」でした。

(うろ覚えですが)

 

 

そのことを覚えているくらい

印象的でした。

 

 

ゴルゴ13の話は面白くて、

実在の人物をドンドン登場させる

んですよね。

 

 

その真偽はともかく、興味を持つ

キッカケには、なりますよね。

 

 

そんな影響力のある漫画家の

さいとう・たかを先生がお亡くなりに

なって、本当に残念です。

心よりご冥福をお祈りいたします。

 

 

ゴルゴ13は、これからも続くと

いうことですので、これからも楽しみに

しています。

 

 

さて、手袋ですが、(笑)

ゴルゴ13はスナイパーですから

証拠が残らないように、よく手袋を

しています。

 

 

その場合はほとんど皮手袋です。

いつも黒の薄い皮手袋ですね。

 

 

恐らく素材は羊などの薄くて

柔らかい皮を使っていると思います。

 

 

ゴルゴが自分でデパートとかで

買っている姿を想像すると

クスってなります(笑)

 

 

まあ、銃器を買う調達屋などから

買うのでしょうが。。。

 

 

生活臭のまったくない

デューク東郷ですから

普段の姿を見てみたいですね。

 

 

今日は、ゴルゴ13の使う手袋に

ついて分析しました。

 

 

涼しくなっても、どうぞご安全に。

たかが手袋、されど手袋。
作業手袋でゼロ災へ!

のりねえ

 

 


お問い合わせ

会社名 株式会社 扶双
住所 〒456-0053
愛知県名古屋市熱田区
一番二丁目51番地11号
受付時間 10:00~17:00

コメントを残す

あなたの手袋のソムリエ

名前 ㈱扶双ののりねえ
住まい 愛知県

Profile

あなたの手袋のソムリエ ㈱扶双の江村典子です。

なんで、道路のわきに、軍手が落ちているか知っていますか?トラックの燃料キャップが汚れないように、キャップに軍手をかぶせているのが、落ちるからなんですよ。

あなたを魅惑の手袋ワールドにおつれします!

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss