作業手袋で労災事故をゼロに!愛知の手袋のソムリエ

町内の行事でテントを組み立てるときの手袋3選


あなたの手袋のソムリエ のりねえです。

 

台風のおかげで開催が危ぶまれた

地域のお獅子祭りも、ときおり

雨に降られながらも開催できました。

 

 

町内会、子ども会のみなさんと

朝早くから準備して、子どもたちと

お獅子を引いて回り、

ご祝儀をいただく。

 

 

子どもたちは、地域の氏子の神社に

奉納が終わったら抱えきれない

おさがりのお菓子を持って帰る。

 

 

秋の大きな地域イベントが終わり

ました。

 

 

さて、その準備をするときに

タープを立てて、ブルーシートを引き

机を出して、そして祭壇を作る。

 

 

こういった作業を地域のみなさんと

一緒にやるわけです。

 

 

ほとんどがご高齢のみなさんで

なれない作業でけがをなさることも。

 

 

今日はそんなときにどんな

手袋をするといいかをご案内します。

 

町内の行事でテントを組み立てるときの手袋3選

 

 

① テント、タープはさむことが多い

 

② 運搬も多い

 

③ とにかくなんかはめましょう

 

① テント、タープはさむことが多い

 

 

こういう感じのを3個くらい

立てます。

 

 

人数がいれば仕事は早いです。

でも、慣れてない人は、素手だと

指をハサむことも。

 

 

これは、引っ張ったり、ボタンを

押したり、はめたりするので

指先があまるとはかどりません。

 

 

 

私のおススメは、こちら。

※トーワのパワーグラブゼロ

 

この手袋のいいのは、すべり止めの

ニトリルが薄いことと、サイズが3サイズ

そろっていること。

 

 

作業用はMから上しかないことが

おおいけど、Sもあるのは、女性に〇。

 

 

ホームセンターで売ってるのもお手軽です。

 

② 運搬も多い

 

町内会の行事は、果物やお菓子など

段ボールケースを運ぶことも多い。

 

 

タープを立てるのは男性陣でも、

運ぶのは女性も活躍します。

 

 

そんなときも素手よりも

ビニボツのついている軍手を

はめると、滑らず作業性がいいですね。

 

 

 

はめないよりもはかどるなら

ちゃんとはめてラクしてください。

 

③ とにかくなんかはめましょう

 

事前の準備がない場合は、

せめて普通の軍手でもはめて

くださいね。

 

 

段ボールを置いたときに

指を挟んでも素手より軽症で

すみますよ。

 

まとめ

 

① タープの組み立てはすべり止めが

薄くて、サイズもSからあるもので。

 

② 箱を運ぶだけでもビニボツ軍手で

はかどります。

 

③ 何もなくてもせめて軍手を。

今日は、町内会の行事で準備を

するときに、はめる手袋の選び方を

ご紹介しました。

 

 

台風時期でも、どうぞご安全に。

たかが手袋、されど手袋。
作業手袋でゼロ災へ!

のりねえ

 

 


お問い合わせ

会社名 株式会社 扶双
住所 〒456-0053
愛知県名古屋市熱田区
一番二丁目51番地11号
受付時間 10:00~17:00

コメントを残す

あなたの手袋のソムリエ

名前 ㈱扶双ののりねえ
住まい 愛知県

Profile

あなたの手袋のソムリエ ㈱扶双の江村典子です。

なんで、道路のわきに、軍手が落ちているか知っていますか?トラックの燃料キャップが汚れないように、キャップに軍手をかぶせているのが、落ちるからなんですよ。

あなたを魅惑の手袋ワールドにおつれします!

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss