作業手袋で労災事故をゼロに!愛知の手袋のソムリエ

空調服って涼しいの?ポイントは空気が抜ける軌道にあります。

おすすめ記事


いつも手袋のことばかり考えている
あなたの手袋のソムリエ のりねえです。

 

 

皆さん、空調服ってご存知ですか?

夏の熱中症対策で作業者の方が

着用されるブルゾンです。

 

 

 

あのものすごい仕組みを考えたのは、

作業服メーカーじゃなく、

元ソニーの方が開発したんです。

 

 

 

ソニーを早期退職した市ヶ谷弘司が1998年東南アジアを旅した事が、空調服の開発を始めるきっかけとなった。「東南アジアの人々がエアコンを使うようになれば、エネルギー危機が起き、環境問題につながってしまう」と考えた市ヶ谷は、6年がかりで空調服を完成させた。はじめは宇宙服脳低体温療法用のブランケットと同じ水冷式だったが、改良を経て空冷式に変更。その後、パワフル・省電力な、静音ファンの試作を重ねて、3年後に販売までこぎつけた。 ~Wikiより~

 

今や、夏の作業現場では、かなりの

方が空調服を着ています。

 

 

 

種類も増えました。

綿100%の素材なら、熱にも強い。

カラーもデザインも増えました。

 

 

 

それに、なんと半そでも出たのです!

画期的ですよね。

 

 

 

今までは長袖ばかりでした。

空気の抜けるところを

わきの下や、首筋など、

血流の多い場所にして、

工夫をしていました。

 

 

 

半そでの場合も、なるべく

空気が袖から出てしまわず

わきの下を抜けるように

作ってあります。

 

 

 

昨年発売されましたが、

今年はもっと受け入れられる

ことでしょう。

 

 

 

空気が循環して、熱中症に

ならず作業ができれば、

労働災害も必ず減ります。

 

 

 

労災事故が減るのは、

とっても大切なこと。

 

 

 

集中力も上がり、凡ミスでの

ケガも確実に減ります。

 

 

 

すでに、モーターは欠品気味ですが

欲しい方はお声かけくださいね。

弊社のグループ会社は、

ユニフォームを扱っております。

 

 

 

暑い時期でも、どうぞご安全に。

たかが手袋、されど手袋。
作業手袋でゼロ災へ!

のりねえ

 

 

 

 

 

 


お問い合わせ

会社名 株式会社 扶双
住所 〒456-0053
愛知県名古屋市熱田区
一番二丁目51番地11号
受付時間 10:00~17:00

コメントを残す

あなたの手袋のソムリエ

名前 ㈱扶双ののりねえ
住まい 愛知県

Profile

あなたの手袋のソムリエ ㈱扶双の江村典子です。

なんで、道路のわきに、軍手が落ちているか知っていますか?トラックの燃料キャップが汚れないように、キャップに軍手をかぶせているのが、落ちるからなんですよ。

あなたを魅惑の手袋ワールドにおつれします!

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss