作業手袋で労災事故をゼロに!愛知の手袋のソムリエ

油に強く製造業のみなさまにピッタリ!耐油パール

おすすめ記事


いつも手袋のことばかり考えている
あなたの手袋のソムリエ のりねえです。

 

 

 

今日は土曜日でしたので

動画を撮りました。

 

 

 

電話がかからないので(笑)

 

 

今日は、どんな商品を紹介した

かと言いますと・・・・

 

 

 

製造業で大活躍の

東和さんの耐油パール

 

 

 

 

 

弊社でもたくさんのお客さんに

買っていただいている手袋です。

 

 

 

動画でもご紹介したので

重複しますがブログでも

ご紹介します!

 

 

 

日本製

手袋には、素材別に

ビニール、ゴム、ニトリル

3つが主流です。

 

 

 

厚さは、うす手、中厚、厚手

3つの厚さが主流です。

 

 

 

この手袋は、ビニールのうす手です。

この種の手袋は、輸入物が増えて

いますが、この耐油パールは

 

日本製です!

 

 

品質はもちろん安定しています。

 

 

 

 

安定供給

これがすごく大切なのですが、

品切れで商品がない、ということは

ほとんどありません。

 

 

 

たとえ今日は品切れだったとしても

日本で作っているので、4~5日で

間に合います。

 

 

 

その安定供給がいいんですよね。

だって、製造業さんは、

待ったなしなんです。

 

 

手袋がないからって、素手で

作業はできないんですから。

うちの会社でも在庫を持って

おりますから、対応もできます!

 

 

 

それでも、メーカーの安定供給は

大切なんですよね。

 

 

 

高品質

 

 

品質がいいのは当たり前ですね。

ロットごとの検査もしっかりと

しているのが、日本のメーカーの

いいところです。

 

 

 

製造業さんは、厳しい品質管理を

して、自社の誇りをかけて商品を

作っているわけです。

 

 

 

そのジャパンクオリティを

維持するためには、日々使う

手袋も高品質である必要があります。

(と、私は思うんです)

 

日本人がものづくりをする中で

そのために使うものがジャパンクオリティ

じゃないなんて、品質維持ができない

と思います。

 

 

 

その高品質なところが人気で

今や中東など、海外でも

売れているんですよ。

 

 

 

日本人が価格訴求型の

輸入商品を使い捨てして、

外国人が日本の良さを解って

使ってくれている、それが

現実なんですよね。

 

 

 

それじゃ製造業のジャパンクオリティを

維持できないと思うんです。

だからこそ、日本製を使って欲しい

んですよね。

 

 

 

ぜひ、日本の製造業には

お使いいただきたい商品です。

 

まとめ

製造業のみなさまには

耐油パールがおススメ!

 

 

 

寒い時期でも、どうぞご安全に。

たかが手袋、されど手袋。
作業手袋でゼロ災へ!

のりねえ

 

 

 

 

 


お問い合わせ

会社名 株式会社 扶双
住所 〒456-0053
愛知県名古屋市熱田区
一番二丁目51番地11号
受付時間 10:00~17:00

コメントを残す

あなたの手袋のソムリエ

名前 ㈱扶双ののりねえ
住まい 愛知県

Profile

あなたの手袋のソムリエ ㈱扶双の江村典子です。

なんで、道路のわきに、軍手が落ちているか知っていますか?トラックの燃料キャップが汚れないように、キャップに軍手をかぶせているのが、落ちるからなんですよ。

あなたを魅惑の手袋ワールドにおつれします!

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss