作業手袋で労災事故をゼロに!愛知の手袋のソムリエ

労働疲労と労災事故の発生は正比例してしまうんです!

おすすめ記事


いつも手袋のことばかり考えている
あなたの手袋のソムリエ のりねえです。

 

 

 

昨日のブログは▼

じっとして作業していると足が疲れるのは、体圧分散が大事です。 | 作業手袋で労災事故をゼロに!愛知の手袋のソムリエ
いつも手袋のことばかり考えている あなたの手袋のソムリエ のりねえです。 8月も終盤になって暑さが ぐっとやわらいできましたね。 暑いのは、ホント疲労がたまり ますので、最低気温が低くなると 眠れるし、疲労も減ります。 今日はそんな労働疲労について お話したいと思います。 立ったままの作業は足が疲れる 製造業での作業は、主に 立ったままの作業が多いです。 立ったままの作業は、足の疲れが すごいんで

 

 

私がお伝えしたいことは、

シンプルなんです!

 

 

労働疲労たまる

注意力散漫になる

労災事故につながる

 

 

だから、疲労を減らそうね

ということなんです。

 

 

 

熱中症もそうです。

前日の疲れが取れていない

熱中症になりやすいんです。

 

 

 

手袋もそうなんです。

軍手にすべり止めがついてないのに

段ボールケースを運ぶのは、

大変なんです。

 

 

 

そうすると力が余分にいるので

筋肉痛になるんです。疲れが

たまるんです。

 

 

 

すべり止め付きの軍手では

女性は手袋の中で手が踊っちゃう

場合は、フィット感のいい

手袋にするとストレスが減ります。

 

 

 

手袋って様々な種類があります。

いろんなシーンに合わせて

使えば労働疲労が減らせるんです。

 

 

 

素手は作業性がいいと思われる

かもしれませんが、ケガの

リスクは高まります。

 

 

 

 

どうかみなさん、暑くても

手袋をはめてください。

 

 

 

そうは言うけど、〇〇手袋だとスベルんだよ
 

 

 

手袋するとケガ減るって言うけど指先余ると危ないんだよね
 

 

 

脱ぎにくいから、メンドウなんだ!

 

 

 

そう思ったときに私に
お問い合わせをください。

 

 

 

その悩みに対処する手袋を必ず
見つけだしておススメします。
お約束します。

 

 

 

とにかくはめて手を守る。
それが

 

 

 

はじめの一歩!

 

 

 

なんです。

 

 

 

まだ、暑い日々が続きます。
それでも手を守ってくださいね。

 

 

 

暑い時期でも、どうぞご安全に。

たかが手袋、されど手袋。
作業手袋でゼロ災へ!

のりねえ

 

 

 

 

 

 


お問い合わせ

会社名 株式会社 扶双
住所 〒456-0053
愛知県名古屋市熱田区
一番二丁目51番地11号
受付時間 10:00~17:00

コメントを残す

あなたの手袋のソムリエ

名前 ㈱扶双ののりねえ
住まい 愛知県

Profile

あなたの手袋のソムリエ ㈱扶双の江村典子です。

なんで、道路のわきに、軍手が落ちているか知っていますか?トラックの燃料キャップが汚れないように、キャップに軍手をかぶせているのが、落ちるからなんですよ。

あなたを魅惑の手袋ワールドにおつれします!

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss